機能性材料事業 電子部材

ロジンをよく知る荒川化学だからできる技術の提案
環境対策にも配慮し、エレクトロニクス分野の新しい可能性を開拓します

機能性材料事業 電子部材  荒川化学が新規事業として本格的に取り組んでいる機能性材料事業。各種コーティング・粘接着からエレクトロニクス分野まで、幅広く利用されているロジンに精通している荒川化学が、そのロジン技術をベースに、はんだ付けを補助する材料であるフラックスや、鉛やハロゲンを使用しない、環境へ配慮したクリームはんだの開発に取り組んでいます。また、これらはんだ付けされる各種電子部品、半導体関連部品の品質を向上させるべく、はんだ付け後のフラックス残渣除去用洗浄剤、同洗浄剤を用いた独自の機構を有する洗浄装置の開発にも取り組んでいます。はんだから洗浄まで、荒川化学だからこそできるトータルソリューションを提供します。

製品一覧