製紙薬品事業

国内業界ナンバーワンシェアを誇る製紙薬品事業
国内に留まらず中国を中心としたアジアで着実に拡大を続けています

製紙薬品事業 私たちの暮らしの一部となっている本、新聞、雑誌、ティッシュペーパーなど、あらゆる紙にとって無くてはならない製紙用薬品。荒川化学では、水をはじいたり、インキの滲みを抑えるサイズ剤、ノートや本、段ボールを破れ難くしたり、水に強いティッシュペーパーやペーパータオルを作る紙力増強剤等、紙の多様化、製紙技術の進歩に伴う様々なニーズに応えながら、古紙リサイクル、排水低減などの環境対応や省資源にも注力しています。また、国内業界ナンバーワンシェアの実績を活かし、中国を中心としたアジア諸国で順調に拡大しています。

製品一覧