日本産業洗浄協議会(JICC)の「産業洗浄優秀新製品賞」を受賞しました

2015年10月30日

荒川化学グループの一液型洗浄剤「パインアルファST-251EVA」が、日本産業洗浄協議会(JICC)の「産業洗浄優秀新製品賞」を受賞しました。「産業洗浄優秀新製品賞」は、新規性・独創性に富んだ新製品(※)を表彰することにより、地球環境保護および技術新興を図り、日本の産業発展に寄与することを目的とする表彰制度で、2015年に新設されました。

(※)新製品とは、洗浄機および付帯設備、洗浄剤および洗浄にかかわる消耗品で製品改良が伴うもの。

なお、授賞式は、「2015洗浄総合展」(2015年12月2日、東京ビックサイト)において開催される予定です。

また、同展示会中に開催される「JICC洗浄技術フォーラム」(2015年12月3日)において、「パインアルファST-251EVA」の技術発表講演を行う予定です。

jicc.jpg