ファインケミカル技術 (合成、試作、受託)

 これまで培ってきた高圧反応技術及び有機合成・高分子合成技術を基軸にして、子会社の高圧化学工業株式会社(後述)とともに、様々なファインケミカルのプロセス開発、試作ならびに受託生産を行っています。特に、近年クリーン環境対応技術(高圧化学 FP設備、SFP設備)は、高度で厳しいプロセス管理、品質管理が要求される電子関連材料分野、光学関連材料分野などのお客様の先端素材の開発や試作・生産に大きく貢献しています。また、2016年度にハステロイ製の耐腐食性高圧反応設備を導入し、水熱合成を中心とした新分野の受託を開始しました。

 

ファインケミカル受託合成 (合成、試作、受託)

受託製造のプロフェッショナル 高圧化学工業(株)

ファインケミカル受託合成 (合成、試作、受託

高圧化学工業(株)は半世紀を超える長きに亘り、高圧水素、不均一触媒を用いた高圧接触還元を生産技術の中心に置き、様々な分野からの生産委託を受けて来ました。

 高圧接触還元技術は、現在でも基幹生産技術の一つとして高い評価を受けていますが、さらに精密有機合成技術を加え、対応できる技術幅を大きく拡大させています。 また、2000年にはISO9001を取得し、品質保証体制の確立を図っております。これらの技術を支えるため高圧設備グラスライニング第1種圧力反応設備、その他種々の反応設備を設置しています。また、2004年、2009年に、クリーン環境対応設備FP、さらに2009年には、同対応設備SFPを建設し、ダストフリー、メタルフリー等の安定した品質環境で、電子材料、高機能性材料分野の高品質製品にも対応しています。また、2016年には耐腐食性高圧反応設備を新設し、無機化学品やバイオマス・農業関連材料などの新規分野の開拓・深耕拡大を進めています。

 

ファインケミカル受託合成 (合成、試作、受託

 

 

実績のある化学反応の一部を例示します。

■精密有機合成技術

 各種有機反応、精製処理技術

■高温・高圧反応技術

 水熱反応、ディ-ルスアルダ-反応、オレフィン・芳香族の水素化等

■高分子合成技術:精密設計・制御、精製技術

 ラジカル重合(溶液重合、懸濁重合)、重縮合等

高圧反応から精密有機合成反応まで、様々な反応にお応えします。

 

"ファインケミカル生産の即戦力たらん事" それが高圧化学の願いです。

詳しくはホームページ http://www.koatsuchem.co.jp/ をご覧ください。

 

 


お問い合わせ先

荒川化学工業株式会社 機能性材料事業部 
電話番号:03-5645-7805(東京)

高圧化学工業株式会社              
電話番号:06-6552-0151(大阪)

 

高圧化学製品