超淡色ロジン「パインクリスタル」のアメリカにおける販売推進について

2014年7月31日

 荒川化学グループは、第3次中期経営計画(平成25年4月~平成28年3月)において、「グローバル化の加速」を重点項目の一つとして掲げており、海外市場の開拓による事業拡大を推進しております。その中で、高付加価値製品である超淡色ロジン「パインクリスタル」のアメリカにおける販売を推進しており、販売をさらに加速するため、荒川ケミカル(米国)社とPinova社との間で販売代理店契約を締結いたしました。

 

 

相手先の概要

名  称:Pinova,Inc.

所 在 地:米国ジョージア州 Brunswick

代 表 者:President & General Manager Jodie Morgan

事業内容:ウッドロジン、ポリテルペン樹脂等の製造・販売

 

子会社の概要

名  称:荒川ケミカル(米国)社 (Arakawa ChemicalUSAInc.

所 在 地:米国イリノイ州 Chicago

代 表 者:取締役社長 三田 泰蔵

事業内容:粘着・接着剤用樹脂などの販売

出資持分:荒川化学工業株式会社100