分析技術

 研究開発の支援および先導役として、高分子化合物の特長を組成・構造という分析的観点・情報から正しく評価すべく、分析技術の開発に努めております。

分析機器

機器名台数
超伝導フーリエ変換核磁気共鳴装置 (NMR) 400MHz(固体付) 1
超伝導フーリエ変換核磁気共鳴装置 (NMR) 400MHz 1
フーリエ変換赤外分光装置 (FT/IR) 3
ガスクロマトグラフ質量分析計 (GC/MS) 5
走査型電子顕微鏡(元素分析装置付) (SEM-EDX) 1
走査型電子顕微鏡(元素分析装置付) (SEM-EDX) 低加速電圧測定用 1
X線光電子分光装置 (ESCA) 1
原子吸光分光光度計 (AA) 1
蛍光Ⅹ線分析装置 (XRF) 2
走査型プローブ顕微鏡 (SPM) 1
液体クロマトグラフ質量分析計 (LC/MS) 1
共焦点レーザー顕微鏡 (CLSM) 1
加熱-脱着ガスクロマトグラフ質量分析計 (TDS-GC/MS) 1
熱天秤-質量分析計 (TG-MS) 1
顕微ラマン分光装置 (FT/RAMAN) 1
誘導結合プラズマ質量分析装置 (ICP-MS) 1
白色干渉顕微鏡 (CSI) 1

白色干渉顕微鏡(CSI: Coherence Scanning Interferometry)の紹介

   

  白色干渉顕微鏡によるアンチグレアフィルム表面分析例

   光の干渉現象を利用し、非接触・非破壊でmmオーダーの広範囲における高さ分解能0.01nmの表面形状分析が可能。

 画像では、フィルム表面の粒子状物の分布状態が明瞭に観察されています。

分析技術